SDカード記録式ウェアラブルレーザー血流計 OMEGAFLO-DEVICE Wearable Laser Tissue Blood Flowmeter

レーザー(組織)血流計オメガフローOMEGAFLO-DEVICEは、
ウェアラブル機器として、自由な動きの中での血流測定を
可能にします。

レーザー(組織)血流計オメガフロー, OMEGAFLO-DEVICE はウェアラブル型のレーザー血流計です。

リチウム電池内臓の小型レーザー血流型本体と、レーザーダイオードとフォトダイオードを内蔵したセンサーと、
記録したデータを演算、表示するコンピュータベースシグナルプロセッサから構成されています。
AC電源に接続する必要がないので、実生活上の皮膚血流が長時間測定記録可能です。
血流と同時に心拍数も同時に測定、記録できます。
また、2本のセンサーで同時に測定ができるため、比較測定に適しています。

特徴

  1. 小型軽量
  2. SDカードへの長時間記録(約6時間)
  3. 2箇所の測定
  4. センサー先端での2受光差分方演算法によるセンサーと生体間のズレ等によるアーチファクトの軽減
  5. 血流量、心拍数、本体の揺れデータをEXCELファイル(TDMS方式)として保存。
  6. 自動ゼロ補正(Auto Zero Null)と手動ゼロ補正機能(Manual Zero Null)機能
  7. コンピュータベースシグナルプロセッサに接続した状態でも測定可能。
  8. 保存したデータを再現でき、長時間データは一括表示が可能。
測定例のコンピュータベースシグナルプロセッサ画面
測定例のコンピュータベースシグナルプロセッサ画面
CH1(黒色線) : 指先測定、CH2(青色) : 掌測定
30秒付近で指の根本を占めて血流を阻害した。
センサー先端
センサー先端

基本仕様 (型式 FLO-DVC)

測定項目

計測ソフトウェア
DVC-F2
測定項目1
組織血流量 (FLOW) : 0 - 1000
測定項目2
心拍数 (bpm)
測定項目3
脈波 (Waveform)
測定周波数範囲
24Hz ?? 24KHz
FLOW波形の平均値化
0.5, 1, 2, 3, 5 sec から選択
記録媒体
microSDカード
数値データ
EXCELファイル(TDMS方式)、0.1sec毎のデータ
測定範囲
約1.5mm直径円内
測定深度
約2mm (生体組織による)

ハードウェア

ノート型コンピュータベースシグナルプロセッサ
電源
100??240VAC,50/60Hz、約15W
外観寸法
330 × 225 x 17mm(幅×奥行き×高さ)程度
重量
1.5Kg
OS
Windows 10
CPU
Core i5 または Corei7
メモリ
8GB以上
ハードディスク
500GB 以上 (SSDの場合あり)
DVD
マルチドライブ(外付けの場合あり)
モニターサイズ
14、または15インチ
解像度
1920 × 1080
血流型本体( Elfor-S)
電池電圧
5V DC
電源充電入力インターフェイス
USB
センサーコネクタ
Hirose
SDカード容量
Micro SDカード : 32GB
インターフェイス
USB
電源
5V DC, 0.4A
外観寸法
約 45 x 20 × 55 mm(幅×高さ×奥行き)
重量
約50g
センサー(DVC-DS)
測定用レーザー
波長850nm, プローブ先端1mw以下, CLASS 1
受光用フォトダイオード
2個
長さ
1m
外観寸法
約20 × 5 mm(直径 x 厚さ)
重量
約20g

レーザー(組織)血流計オメガフロー OMEGAFLO-DEVICE  概要/基本仕様 | 測定原理/測定例 | 価格